フランスラングのメソッド

フランスラングは、各受講生のニーズとフォローアップをベースに、その人にあった教育プロジェクトを作成します。各受講生の目標とするレベル(CECRL*による、A1、A2レベルは約100時間、B1レベルからは、150時間)に到達することを目標に、リズムや進歩、アクティビティーなどの教育プロジェクトを開発しました。

*  ヨーロッパ言語共通参照枠

フランスラング教育プロジェクトの利点

フランスラングは、アクティブアプローチをベースとした、やる気と結果の出る教育法を開発しました。

教室に足を踏み入れた時から、アクティブアプローチがはじまります: 各自のそれまでの知識を使って、実際のシチュエーションで能力を発揮できるよう準備。

書くという能力だけでなく、話す、聞くという機会を存分に設け、レッスンにアクティブに参加します。フランスラングでの授業の雰囲気は、真剣かつ和やかに、受講生のフランス語能力を十二分に開発できるよう、ダイナミックなリズムでサポートしていきます。受講生の感想は、「フランス語を学ぶ=学ぶ楽しさを、アクティブに学ぶ、それが、進歩につながる」!

クラス内では、最新の教材も使用されています、オーディオやビデオ、新聞雑誌の記事、インターネット情報、文学からの文献、また、フランスラング教師陣が自ら開発した教材もあります。多様なシチュエーション(日常、教育、社会、経済、ビジネスなど)に柔軟に適応できることを目標に、クラス内でのアクティビティーを楽しみながら学んでいきます。

クラスは、レベル別(CECRLによる、A1~C1)、目標別に編成されます。

協調学習法に基づいた
フランス語学習プロジェクト

言語の協調学習は、様々な環境で、実際のシチュエーションでの言語練習に基づいています。
可能な限りの教育技術と方法論の利用、学習者は、強力なサポートの下、あらゆる体験をを最大限に活用しフランス語を習得することができます。(クラス内外、フランスラングのオンラインプラットフォーム、FLによるMooc)

現存の教授技術とメソッドを駆使し、学習者を全面的にサポートします。

 

フランスラングのキーポイント

フレキシブルで多様なプログラム

毎週月曜日開講、(初心者入門レベルを除く)、1週間より可能。

希望の期間により、週単位、1学期、さらに長期(大学、ビジネス、個人の希望に対応)。

各自のプロファイル(職業、学生、住み込みベビーシッター、フランス文化やフランス語の愛好者)と目標と希望に応えられるような、多様なプログラム(一般フランス語、テーマ別クラス、オーペア、フランス語と趣味のプログラム)。

各受講生に合わせたプログラムとフォローアップ

授業参加開始前の、レベルチェックテスト(無料)の実施により、それぞれのレベルと目標にあったコースの選択が可能になります。

ご希望の方には、専門講師による、プログラムのオリエンテーション実施。

必要な場合、担当講師と個人面談を行い、定期的なフォローアップで確実に進歩。

 

スタッフは全員、フランス語教育のプロ

講師陣は全員、免許保有で経験豊か

教育者として :

– 講師陣はすべて、フランス語を外国語として教育するディプロマ、Master1&2保有
– フランス文化、文学の知識豊富
– 多くが、外国でフランス語教授の経験あり、外国語に堪能

親切で細心の注意を心がけて

講師陣は、他の文化との理解を共有を心がけています :

– 外国での教育もしくは滞在の経験のある講師陣
– 人道的で他の文化を受け入れるオープンマインドな講師陣
– 教育への熱意と自発性で、レッスンは活気があるだけでなくプロフェッショナル

France Langue へようこそ!

コーチング
サービス

フランスラングのアカデミックチームがお待ちしています。

チームの役割は、プログラム期間中の学生のコーチングです。

コーチングは私たちの教授法の中心。FLでの経験を通じ、学習、そして、学んだ概念を使用できるような適切な状況を効果的な練習が行われます。

プラットフォームFLOnlineにて、レッスンとアクティビティーへの参加。フランスラングのバーチャルスクールを楽しみ、 FL Alumniのネットワークに参加しましょう。

  • 一般フランス語 : CEFRフレームワークに従って、言語学習の4つのスキルに取り組み、向上。
  • ディスカバープロジェクト:  クラスで習得したスキルを学校外で実践。
  • 個別指導 :  担当講師のサポートで、弱点弱点を強みに!
  • アカデミックアドバイザー :  各自のニーズに沿って目標が確実に達成されるよう協力サポートします。

フォローしませんか。