フランス語 & ダイビング

1 leçon = 45 min
1レッスン=45分
Groupe de 12 étudiants
クラス定員12名
ニース
全レベル対象
Groupe d'étudiants
プライベートレッスン
マルティニーク
対面授業
多様なアウトドアアクティビティー

フランス語の勉強+地中海やカリブ海の海底を発見できるプログラム!フランスラングでダイビングしてみませんか。

French & Diving

ダイビングが好きな方へ。フランス語を学びながら、ニースの有名な天使の湾や、マルティニーク島の素晴らしい海底を発見してみませんか。

素晴らしいダイビングスポット、2か所

フランスラング ニース 地中海、海と山に囲まれ、年間と通して太陽が輝く街。

フランスラング マルティニーク 西インド諸島、カリブ海に浮かぶ島の年平均温度は28度。

ダイビングのレッスン

安全に、且つ、各自に合ったレベルで集中的にダイビングテクニックを学び、海の底の世界を発見しませんか。

ニース

海でのレッスン3時間×4回

スキューバダイビングは午後1時30分から4時30分まで、5月初旬から10月下旬まで

ログブックとマニュアル配布。
初回はフランスラングの代表がグループに付き添います。

>> 2022年、4月末から10月末までプログラム開講 

マルティニーク

海でのレッスン3時間×3回

スキューバダイビングは午後、一年中開講。

レベルに応じて、初回はバテーム20分、スキューバダイビング2回(各回35分~60分)。

初心者以外は、スキューバダイビング3回。

>> 年間を通して、プログラム開講

フランスラングのプログラム内容

  • 有名かつ驚きいっぱいのスポット
  • 資格保有者で経験豊富なインストラクター
  • 小グループ制で個々のニーズとペースに合わせたプログラム
  • それぞれの参加者のレベルにあわせたフランス語でのレッスン
  • 資格申請のオプション(PADI DIVER スキューバ) 
  • ギアはダイビングクラブが貸出し

プログラムのある
キャンパス

インフォメーション

現在、マルティニーク校では週10レッスンのプライベートレッスンのみ開講しています。

2022年開講日

初心者クラス開講日

登録料金40€
週20 レッスン340€ / 週
+ ダイビングレッスン4回370€ / 週

プログラムは年間を通して開講日月曜日。

登録料金80€
プライベートレッスンレッスン週10レッスン650€ / 週
+ ダイビングレッスン3回170€ / 週

コーチング
サービス

スタッフが、

学生を留学滞在前からコーチング。

コーチングは私たちの教授法の中心。FLでの経験を通じ、学習、そして、学んだ概念を使用できるような適切な状況を効果的な練習が行われます。

プラットフォームFLOnlineにて、レッスンとアクティビティーへの参加。フランスラングのバーチャルスクールを楽しみ、 FL Alumniのネットワークに参加しましょう。

  • 一般フランス語 : CEFRフレームワークに従って、言語学習の4つのスキルに取り組み、向上。
  • ディスカバープロジェクト:  クラスで習得したスキルを学校外で実践。
  • 個別指導 :  担当講師のサポートで、弱点弱点を強みに!
  • アカデミックアドバイザー :  各自のニーズに沿って目標が確実に達成されるよう協力サポートします。

フランスラングのセールスポイント

自宅で学習、オンラインで練習、フランス留学体験。

  1. パラダイスのような環境でフランス語学習
  2. ニーズに合った学習リズム
  3. 年間を通して、毎週月曜日開講、お好みの長さ受講可能
  4. クラス人数最高12名、十分なスピーキング時間、会話交流コミュニケーションが可能
  5. 進歩が確実になる個別のアカデミックフォローアップ
  6. 終了時、授業時間とレベルの標記のある証明書発行
  7. 大学の学位を持ち、外国語としてフランス語を教える訓練を受けた教師
  8. Microsoft 365 (Office, Teams, OneNote, Stream)を利用し、フランスラングのバーチャルスクールプラットフォームへのアクセス。現代の現実とテクノロジーに適応した教授法で、レッスン、アトリエ、バーチャルミーティング、バーチャルガイド 付きツアー

フランスラングのメソッド

目標

フランスラングは、遊び心のあるダイナミックな教育法で、一般フランス語プログラムではコミュニケーションを重視しています。授業で教えられた内容を、より簡単に理解、記憶し、実践利用できるように考慮されています。
クラスでは、教師がアクションを強調。自己紹介、意見交換、判断、感情表現、仮説の構築など、「すべきこと」を教授していきます。
教師は、生活にかかわる実際の文献(たとえば、テレビニュースのビデオ)など、さまざまなメディアを使用します。
フランス語の授業の外でも、日常生活で出会う教材として使うことを目的とし、コミュニケーション、シチュエーションを理解し、対応することができるようになるよう目指します。
進歩状況の確認のため、定期的な評価判断が実施されます。クラスごとに最大12人の学生からなる小グループを優先して、全員が話す時間を長くし、会話と交換を重視しています。

革新的なメソッド

言語の協調学習法では、様々な環境: 実際のシチュエーション、クラスの多様な環境(クラス内外、FLオンラインプラットフォーム、FL提供のMooc)の中で練習を繰り返します。 

可能な限りの教育テクノロジーと方法の利用することで、強力なサポートの下、学習者はあらゆる体験を最大限に活用し効率的にフランス語を習得することができます。

ご質問がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください!

プログラム体験者の
コメント

フォローしませんか。

フランスラングの
プログラム

ページの最終更新日 : 23/05/2022

Des questions sur nos programmes ?

Nos conseillers vous répondent par téléphone.